男はつらいす

気力体力文才趣味特技無し、時間だけはある中年男の日記です。

しょうがない

度々さぼりながらも英会話教室に通っている。

先生は個人で経営していて自宅はなれのプレハブ小屋を教室にしている。立派な建物ではない。


先日、先生と飲みに行き色々話した。

こんな田舎なのに生徒が増え続けて休みが取れないという。毎週体験レッスンの申し込みがあるそうだ。いよいよ講師を雇う必要があると。


うん、

そうだろねと思う。

先生はイケメンで面白くて優しくて深い。

自分も勉強の為よりも楽しいから続いているもの。



医療、エステ、床屋、保険屋、車屋、各種習い事などリピート商売は特に人間力やコミュ力が大事なのだろう。


因みに自分は顧客と仕事内容以外では余り会話しない(´Д` )

というかほとんど電話で済ませてしまう、怠け者なのだろう。


まぁしょうがないね(´Д` )

It can't be helped


おっと、つい英語使っちまっただよ(≧∇≦)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。